BlueSky.jpg
JFSA 線維筋痛症友の会がお届けする活動報告BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リウマチ財団のニュースより。
署名にご協力頂いた皆様のおかげです。
ありがとうござしいました!

「リウマチ財団」(ホームページより)
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/

標榜診療科名の表記方法の見直しを審議して来た、
厚生労働省の医道審議会医道分科会診療科名標榜部会は、
平成19年9月21日付けで、厚生労働大臣宛に審議結果に
基づく意見書を提出。この意見書によれば一時削減を心配された
「リウマチ科」は存続することになりました。

見直し後の表記方法については、
パブリックコメントを求めた上で政令を改正し、
平成20年4月1日より施行される見込みであります。

リウマチ科の存続にご尽力なされた登録医の皆さん、
関係者に御礼を申し上げます。

☆☆☆

「リウマチ友の会」(ホームページより)
「リウマチ科」存続のための署名活動は、
患者、家族、医療関係者に加え各方面の方々の
ご協力を得、9万5千筆を越えました。
8月に入り厚生労働省は「診療科名削減を撤回」との
発表をしたようです。しかし、この間患者は
大きな不安を抱え必死で存続の署名活動を続けておりました。
この患者の思いのこもった署名を新厚生労働大臣に届けます。
全国各地でたくさんの署名を集めていただきましたことに対し、
深く御礼申し上げます。

                                  (社)日本リウマチ友の会
                                  会長  長谷川 三枝子

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。