BlueSky.jpg
JFSA 線維筋痛症友の会がお届けする活動報告BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dr. nishioka ACR Masters small

日本線維筋痛症学会理事長で、聖マリアンナ医科大学特認教授の西岡久寿樹先生が米国リウマチ学会からマスター(American College of Rheumatology Masters Award)の称号を授与され、2009年10月17日当学会場において発表されました。

米国リウマチ学会のマスターの称号は米国のみならず、グローバルに教育、基礎および臨床研究などで著名な貢献を与え、国際的に幅広い分野でリウマチ学の発展に大きく寄与している米国リウマチ学会員に与えられる最も権威のある称号でもあります。西岡先生は日本人では始めてのマスターです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。