BlueSky.jpg
JFSA 線維筋痛症友の会がお届けする活動報告BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
線維筋痛症友の会関西支部初の医療講演会
(主催・線維筋痛症友の会関西支部 後援・NPO法人 大阪難病連)

日時 2009年4月19日(日曜日)午後1時30分~3時30分
場所 大阪市立住まい情報センターホール(大阪市北区天神橋 6-4-20)
・アクセス案内  http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/・地下鉄谷町線/堺筋線・「天神橋筋6丁目」駅3号出口より連絡
・JR環状線「天満」駅から北へ徒歩7分  

演題 「線維筋痛症・慢性疼痛の治療をめぐって」

講師 三木 健司 先生 (医学博士 整形外科専門医)
日本運動器疼痛研究会評議員/整形外科痛みを語る会創設メンバー/大阪大学手の外科研究会世話人線維筋痛症友の会・関西支部顧問。
尼崎中央病院整形外科・行岡病院 他で 線維筋痛症・慢性疼痛患者の治療にとりくむ。 

(講師紹介)
三木先生は、慢性疼痛、慢性痛病,慢性痛症や反射性交感神経性骨萎縮症や神経損傷後の痛みであるカウザルギー、線維筋痛症など原因不明の「痛み」の治療に基礎医学的な研究に基づきとりくんでおられます。  痛みに苦しむ私たち患者自身が、「医師がどういった考えで治療をすすめているのか」を解説していただき、自分たちが治療を受ける際に生かしていきましょう。

● 資料代・・・1500円 (付き添いの方には無料)
● 身体面で事前に配慮の必要な方はお気軽にお申し出下さい。
● 講演後、線維筋痛症友の会大阪交流会を開きます。お気軽にご参加下さい。

参加申し込み・お問い合わせ先

○線維筋痛症友の会・関西支部専用メールアドレス kansaifms@yahoo.co.jp
○いけだNPOセンター(関西支部事務局)
TEL 072-752-4334  FAX 072-750-5125
  *10:00~17:00 日祝・月曜日は休館
★会場(住まい情報センター)へのお問い合わせはご遠慮下さい★
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。