BlueSky.jpg
JFSA 線維筋痛症友の会がお届けする活動報告BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回線維筋痛症研究会開催次第と市民公開講座のお知らせ

日 時:平成20年10月12日(日)~10月13日(月・休日)
会 場:ホテルグリーンパーク津(10月12日) 10:00~17:00
    三重県津市羽所町700(JR、近鉄津駅横)TEL 059-213-2111
アスト津 アストホール(10月13日) 9:00~12:30
    三重県津市羽所町700(JR、近鉄津駅横)TEL 059-222-2525
参加費:5,000円(参加費は年会費・懇親会費を兼ねます)
なお、患者や家族の方は13日の市民公開講座のみ参加できます。無料です。
このような講座が開かれる機会も少ないですから体調がよければ是非お申込ください。

プログラム
10月12日(日)
10:00~11:50
一般演題
12:00~13:00
ランチョンセミナー
「みえてきた慢性疲労のメカニズムとその診断・対処法」
   関西福祉科学大学健康福祉科学部教授 倉恒 弘彦先生
 (大阪市立大学医学部COE疲労クリニカルセンター客員教授)
13:10~14:10
教育講演
「脳脊髄液減少症の臨床―線維筋痛症との類似点―」
  自治医科大学大附属宮医療センター神経内科講師 大塚 美恵子先生
14:15~15:15
特別講演
「疼痛のメカニズム:急性痛と慢性痛」
  愛知医科大学医学部痛み学講座教授 熊澤 孝朗先生
15:20~16:30
一般演題
16:40~18:20
スポンサード・シンポジウム(共催:化研生薬KK)
  「線維筋痛症と漢方製剤;附子・アコニンサンによる慢性疼痛の治療」
座長:桐蔭横浜大学医用工学部医用工学科教授 後藤 眞先生
18:30~20:00
参加者懇親会(ホテルグリーンパーク津)
10月13日(月・休日)
9:00~10:30
一般演題
10:40~12:20
シンポジウム
「線維筋痛症の診療ガイドライン(指針)」
座長:聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター教授 西岡 久寿樹先生
   藤田保健衛生大学七栗サナトリウム内科教授 松本 美富士先生
12:30~13:30
 世話人会
14:00~16:00
 市民公開講座(参加費無料)
司会:西岡 久寿樹先生
1)医療側かみた線維筋痛症のわが国の実態(松本美富士先生)
2)患者側からみた線維筋痛症の実態(橋本裕子理事長)
3)線維筋痛症のケアシステムの構築(虎の門会メディカルセンター事務局リウマチ・線維筋痛症ケアコーディネーター澁谷美雪看護師)
4)線維筋痛症の今後の展望(:西岡 久寿樹教授先生)

《お問い合わせ先:患者の方はこちらへ》線維筋痛症友の会事務局
TEL:045-845-0597  E-mail:jfsa@e-mail.jp
《お問い合わせ先:医療関係の方はこちらへ》藤田保健衛生大学七栗サナトリウム内科内
第2回線維筋痛症研究会 担当世話人 松本 美富士
〒514-1295 三重県津市大鳥町424-1
TEL:059-252-1555 FAX 059-252-1383 E-mail: ymatsumo@rf6.so-net.ne.jp

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。